口コミでEC・店舗の売上向上につなげる国内最大規模のファンサイトモール モニプラ ファンブログ

今すぐお電話ください!03-6408-2793

おすすめブロガー

インフルエンサーマーケティング事例のご紹介

『もち肌本舗 2層エッセンス』のモニターを実施しました♪

100%天然オイルと美容液の2層式『もち肌本舗 2層エッセンス』のモニターを実施しました。   こちらが 『もち肌本舗 2層エッセンス』の入っているパッケージになります。かなり大きいサイズです 容量は115mLたっぷり入っていて、約2ヶ月分の量になります。価格は、9,000円(税抜)です。  箱から取り出すと、ガラス瓶の容器でした。  面白いのが、容器を机の上に置いていると、すぐに水層と油層に分離していました。     こちらは、使用する前に、フタをしたまま、本品を逆さまにしてよく振って、油層と水槽が混ざるのを確認してから使用するという新しいタイプのエッセンスです!  容器を振ると、上記画像のとおり、2層だったのが混ざったことが目視確認できます。乳化しないと水と油は混ざらないものですが、こちらの説明書を見ると、乳化して混ぜる必要はなくて、水と油をお肌につけたときに、まず油分がお肌に浸透して角質を柔らかくし、水分や美容成分をお肌の中まで誘導する仕組みになっているそうです。    2層になっている成分の詳細を見てみると、 油層の方には、スクワラン、アルガン、ローズヒップ、ホホバ、マカダミア種子、パームの6種類の100%天然オイルが配合されており、美容液成分をお肌に浸透させるとともに、皮脂や角質の油を補って潤いを閉じ込め、刺激と乾燥からお肌を守ってくれます。水層の方には、ヒトの皮膚に多く含まれ乾燥を防いでいるヒアルロン酸を4種類配合しており、肌の表面から角質の中まで保湿し、お肌をふっくらとさせます。また、ローヤルゼリーエキス、柚子セラミド、ブドウつるエキス、ローズウォーターなどの16種類のエイジングケア成分が配合されているため、健康なハリと弾力のあるお肌に導いてくれます。たっぷりの美容成分は配合されていますが、余計なものは入れないシンプル処方の無添加なので、 肌への刺激になりうる物質は極力省いていて、敏感肌の人でも安心して使用できまるようになっています また、『もち肌本舗 2層エッセンス』は、これ1本だけで、化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック・化粧下地の6役が備わっているため、シンプルなスキンケアができるオールインワンとなっています。私はスキンケアをしても、この寒い冬の乾燥する時期は特に、午後になって鏡を見ると頬あたりのUゾーンや眉間付近が乾燥してきて粉ふいてしまい、敏感肌のため、スキンケアをしすぎても、赤みがでてきたり、かゆくなったりしてしまうという悩みがありました。こちらの『もち肌本舗 2層エッセンス』は、肌に無駄な刺激を与えず、シンプルケアで、十分に保湿し、肌に潤いとハリを与えるということなので、是非実際にお試しした使用感をレポートしていきたいと思います。(^-^)/ 使用方法はとっても簡単で、洗顔後のお肌に使用していきます。まず、フタをしたままよく振って、オイル層と美容液層を完全に混ぜます。                  ↓  混ざったのを確認したら、500円玉大を2回に分けて手のひらにとります。 見た目がオイルがたっぷりと目に見えるため、とってもトロっとしているのかなと思っていたのですが、手にとると、予想外にサラっとして化粧水のようなテクスチャーでした!全くの水っぽいというわけではなく、少しトロみ感はありますが、手に取った時に、サラっと流れていきそうなくらいの質感でした。エッセンスの香りは、天然アロマのような、ローズ系のとても良い香りがしました。 上記画像で、泡のように見えているのがオイルになります。 次に、顔全体につけて軽くなじませて浸透させていきます。  オイルがあれほど目に見えているくらい含まれているので、もう少しベタっとするのかと思いましたが、肌にのせると、少しトロみのある化粧水のような感じでサラっと顔全体に伸ばすことができました。そして、手のひらで包み込むようになじませていくと、肌表面のサラっと感がなくなってきて、肌がだんだん重たくなり、肌がすごくもっちりとしてきました! 指先を肌で押してみると、少しペタっとするくらいもっちりしていて、そして乾燥してごわついていた触感の肌が、柔らかくなっていました。 商品説明には、季節やお肌の状態によって、つける量を調節してくださいと記載がありまして、私の乾燥肌でも初回の1回目で500円玉1つ分を伸ばしただけで顔全体がかなりもっちりとしたので、もうこれで十分かなぁと迷いましたが、付ける前までの肌が乾燥して粉ふいていた箇所があったので、再度500円玉分を伸ばしました。  500円玉2個分の量を顔全体に伸ばしたところ、やはりのばしたときは、少し量が多かったかなとおもうくらい、ちょっと肌表面がペタペタしてしまった感があったのですが、手のひらでマッサージをするようになじませていると、ベタつき感が気にならない程度にすぐに浸透し、もっちり度がアップしました。o(^▽^)o   オールインワンのアイテムは、時短ケアできて、とても便利な反面、保湿が少し物足りないと感じたものも少なくなかったのですが、こちらの『もち肌本舗 2層エッセンス』は、塗った後に、かなりもっちりと潤い、肌もふっくらとツヤがでてくるので、確かに、これはこれ1本で保湿は大丈夫そうと感じました。 浸透後はベタつき感もほとんどないため、このあと、リキッドファンデーションを重ねましたが、ファンデもヨレずに、塗ることができました。ただ、保湿やハリ感は十分に感じましたが、私の開いてる毛穴のカバーまではしきれないため、ファンデーションの上に、コンシーラーで毛穴を隠す必要はありました。しかし、保湿力はすごくて、この寒い乾燥時期にも、こちらの『もち肌本舗 2層エッセンス』を使用して、メイクをすると、午後になっても頬あたりが粉ふいてくるということが無かったです ベタつき感はないけど、長時間こってり潤っているという、そんな印象でした!そして、敏感肌な私でも、刺激を感じて肌が痒くなってきたりということも無かったので、お肌へのやさしさを感じました。 また、『もち肌本舗 2層エッセンス』は、顔だけでなく、ボディローションや、髪の美容液、ハンドクリームとしても使えるとのことでしたので、私は毎日の水仕事でこの時期はとくに手の甲が荒れて皮がむけてしまうので、そのような時に、こちらの『もち肌本舗 2層エッセンス』を手の保湿にも使用しました。  水仕事後に、手の甲が皮がむけたり、カサカサして荒れています。  そこにも、『もち肌本舗 2層エッセンス』を使用してみます。 お肌にのせた瞬間から、エッセンス自体はサラっとしてますが、配合されているオイルがトロッと浸透していってるようです。   浸透させると、手も濃厚にもっちりと潤い、カサカサしていた手の甲も、しっとりと潤いキメが整いました。そして、肌の触感も柔らかくなっていました。オイルの効果か、指先までとてもツヤがでました。 こちらの、『もち肌本舗 2層エッセンス』を毎日使用し続けたところ、最初のうちは、500円玉2個分の量を1回で使用して、ようやく半日経っても粉がふかないくらいに潤っていたのですが、だんだんと夜塗って、朝起きて鏡をみると、肌の調子が良くなってきたのか、乾燥していないだけでなく、ツヤが翌朝まで残っているくらいにまでになってきました!   そのため、使用し続けて、後半は、1回の使用量が500円玉1個分で十分に乾燥せずに潤うことができました。あと、眉間部分は私はとくに乾燥しやすくて、毎朝起きるとこの部分が粉がふいていたのですが、『もち肌本舗 2層エッセンス』を使用し続けてたところ、朝起きたときに、眉間の粉がふかなくなってきました。  上記画像の上側が『もち肌本舗 2層エッセンス』を使用する前の朝の眉間の様子で、下側が『もち肌本舗 2層エッセンス』を連続使用したあとの、朝の眉間の様子です。ここの部分が乾燥していると、そのあとのスキンケアに時間がかかったり、ファンデーションを塗るときに苦労していたので、これが無くなってきたということが私にとってはすごくうれしい変化でしたo(〃^▽^〃)o      オールインワンのためシンプルケアで完了できて、ベタつき感がなく、ここまで濃厚に潤い、粉ふき肌にも効果があったので、とても気に入りました。寒い冬の乾燥する時期に、敏感肌の人にもおススメです _____________________※以下は企業様のリンク先となります♪______________________『もち肌本舗』ファンサイトファンサイト参加中http://monipla.jp/bl_rd/iid-18076564095657c57eeb4cf/m-55f7d0d58aae0/k-1/s-0/

投稿日時:2015/12/27 アメーバブログ ほしがきのたねの徒然日記

ジャンル別事例とおすすめユーザー

モニプラファンブログでは、様々なジャンルを得意とするブロガーが登録しています。
各ジャンルのおすすめユーザーや、事例などを紹介します。

キーワードからオススメのユーザーが探せます!

人気のキーワード

モニプラファンブログでは、様々なジャンルのユーザーが利用しています。
ブログやInstagram、Twitterなどを使った拡散や、サンプルモニターを行ないたい!などなど、
ご興味があればお気軽にお問い合わせください。

お問い合せ

お電話でのお問い合せは03-6408-2793受付時間:10時~19時(土日祝日を除く)

ISMS ISO27001:2013